Home » exhibition | イベント | コト | ニュース | ヒト » Toshihiro Mori Exhibition”49″オープニングパーティレポート|commune

Toshihiro Mori Exhibition”49″オープニングパーティレポート|commune

モーモールルギャバンなどのアートワークを手がける新進気鋭のイラストレーター森俊博氏の個展「Toshihiro Mori Exhibition”49″ 」が6月20日(金)から6月29日(日)まで、新代田にあるギャラリー/カフェ/ショップcommuneにて開催されている。21日(土)にはその開催を記念してオープニングパーティが催された。

commune全体が超満員となったオープニングパーティでは森氏自身が作品をスクリーンに映し解説。森氏の特徴であるアナログ線画にグラフィカル要素を加えた作品の制作過程や”森パレット”と呼ばれる独自の色彩理論、また氏のアイコンや今回の新作である“ドロボーダー”の制作秘話など、ゆるやかな大阪弁でユーモアを交えて語られた。

質問コーナーでは”好きなコンビ二は?”や”自分のチャームポイントだと思うところは?”などの質問も飛び交い、会場は終止にこやかな空気に包まれていた。プレゼントコーナーでは現在では入手困難なレアグッズが抽選で贈られ、さらにサイン会も開かれるなど、ファンには作品のみならず森氏自身をも近くに感じさせるパーティとなった。

ドロボーダーTシャツ。
新作となるドロボーダーTシャツ。現在は受注販売となっている。(写真上)

現在開催中の個展ではポスターやキャンバスなどの大型のものからiPhoneケース、ポストカード、缶バッジ、シールを中心とした小物のグッズ類まで展示が行われ、そのほとんどを購入する事ができる。会期は今週末までとなっているので、スタイリッシュとユーモアさを併せ持つ森ワールドに一度触れてみてはいかがだろうか?

  
 

イベント情報
Toshihiro Mori Exhibition”49″ <公式Webサイト

 

大阪
終了済み

東京
会期:2014年6月20日(金)~6月29日(日)(6月26日(木)のみ休み)
会場:gallery/cafe/shop commune
住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田5-28-3 1F
時間:14:00~20:00(土・日11:00~19:00)
料金:無料

森 俊博 www.motograph.net
アナログな線画とグラフィカルな要素を組み合わせ、スタイリッシュでありながら人間味を感じさせる独自の世界観を構築。
モーモールルギャバン(Victor Entertainment)をはじめ様々なデザイン、アートワークを手がける。



Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://unsorted-jp.com/event/2014/0624120656/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
Toshihiro Mori Exhibition”49″オープニングパーティレポート|commune from クリエイティブWebマガジン| unsorted