Home » コト | ニュース » ひぐらし文庫様

ひぐらし文庫様

雑司ヶ谷にあります「ひぐらし文庫」さんがブログにて『Per.mur.』をご紹介くださりました。

どこにでもある、でも、どこにでもないと感じるという絵。それは凝視しては難しく、一瞬で見る感情を大事にする作業で、その時間感覚は、今の時代には、体感的に合う観賞方法なのかもしれません。

このタイシさんのイラストを最初目にしたとき、どこか、命というか、脈というか、鼓動というか、心臓の音が聞こえました。水を飲むのどの音とか。そうした、命を感じる音が見えました。命を感じる音が見えるというのも、どことなく変な表現ですが、そうした自由に赴くままの気持ちを言葉にする楽しみを与えてくれる、そんなきっかけになるのが、どこにでもある、でも、どこにでもない絵のような気がします。
(ひぐらし文庫様ブログより)

心のこもったコメントどうもありがとうございます。
重ねまして、お礼申し上げます。

ひぐらし文庫



Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://unsorted-jp.com/inspiration/2012/0530163047/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ひぐらし文庫様 from クリエイティブWebマガジン| unsorted