Home » コト | ニュース | ヒト » 新版 二重瞼の母|発見の会

新版 二重瞼の母|発見の会

発見の会による舞台「新版 二重瞼の母」が、5月21日から上演されます。

「瞼の母」と言えば、長谷川伸の小説。その長谷川伸の生誕130周年(120周年)を記念して上演されるのが、本舞台「新版 二重瞼の母」です。
出演は、飯田孝男、ひろ新子、伊郷俊行、興石悦子、ヨッシー唄子ほか総勢18名。

作/上杉清文
演出/有馬則純
音楽/不破大輔

新版 二重瞼の母
会期:5月21日(水)〜26日(月)
開演:19時
◆24日(土)マチネあり
◆25日(日)マチネなし
14時開演
◆開場は開演30分前
場所:上野ストアハウス
予約・前売り/3500円・当日/4000円



Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://unsorted-jp.com/inspiration/2014/0424134449/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
新版 二重瞼の母|発見の会 from クリエイティブWebマガジン| unsorted